11月≪ 2007年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.12/31(Mon)

今年最後の更新 

あとちょっとで2007年も終わり。このブログも1月から初めて、無事、一年乗り切れそうである。7&yでやっていた書評が書ききれなくなって、ブログに移行した。ついでに、田目仁元(たもくひともと)の不条理を斬るというブログでネット右翼をやっていたのだが、閉鎖して、こちらにまとめた。月に多くてもせいぜい十冊程度しか読めないので、趣味のギターの話を始めたら、書評以上にギターでヒットするようになったのがなんとも複雑な気分だ。嬉しいことは嬉しいのだが。

現在のカウントは12681だ。2000は余が回しているとしても、1万もの方々が尋ねてくれたと思うと恐懼である。余は全く勉強が足らん。読書でどれほど補えるかはわからないが、来年もおそらく出来るだけたくさん読みたい。来年も更新を続けるので、今後ともよろしくお願い申し上げ候!!!!
スポンサーサイト
【編集】 |  23:59 |  余の日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.12/31(Mon)

世界の哲学・思想のすべて―混迷の時代を生き抜く「知」の手がかり (学校で教えない教科書) 

世界の哲学・思想のすべて―混迷の時代を生き抜く「知」の手がかり (学校で教えない教科書) 世界の哲学・思想のすべて―混迷の時代を生き抜く「知」の手がかり (学校で教えない教科書)
湯浅 赳男 (1997/03)
日本文芸社
この商品の詳細を見る


題名に偽りなしである。本当に世界の哲学・思想だ。よく西欧哲学とか、構造主義とかいう書物はあるが、これは西欧のみならず、インドや中国の哲学まで網羅している。もちろん、西欧の思想も、ギリシャから20世紀まで書かれている。

面白いのが章立ての仕方である。一言で思想と言っても、何を対象にした思想であるかは様々だ。本書は、自然科学思想、政治思想、経済思想、と個別の章を設けて、それぞれ時代を追って説明がなされている。世の中にはどんな哲学・思想があるのか、手っ取り早く知るにはお勧めである。これを入り口にして、気になった思想を深めればいい。

三箇日で読破して、新年から哲学的思考をしてみるのも悪くないかも。


オススメ度: レベル4
FC2 Blog Ranking

テーマ : 哲学/倫理学 - ジャンル : 学問・文化・芸術

【編集】 |  23:45 |  思想 人文科学  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.12/29(Sat)

視力回復超速読術―速く読めて目がよくなる驚異のノウハウ 

視力回復超速読術―速く読めて目がよくなる驚異のノウハウ 視力回復超速読術―速く読めて目がよくなる驚異のノウハウ
川村 明宏、若桜木 虔 他 (2002/03)
日本文芸社
この商品の詳細を見る


速く読めて目が良くなるという速読本。速読関係の本はたくさんあるが、視力回復を全面に押し出した本は珍しい。それも、結構論理的に、自称医学的に蘊蓄を述べている。著者は新人賞関係で胡○臭さ120%醸し出している若桜木虔(わかさぎけん と読む)。

内容は右脳がどうだの、動体視力、能動視幅がどうだのと、数多の速読本とあまり代わり映えがしない。フォトリーディング(キム式速読)を否定しつつ、結局はほとんど同じような帰結をしている。

視力が悪くなるとか、アドレナリン、乳酸菌がどうのこうの、等の記事はちょっとだけ面白い。結局の所、速読は一に訓練、二に訓練、三四がなくて五に訓練だ。

なんか時代的な違和感を覚えて奥付を見たが、平成14年と書いてある。それほど古くない。しかし、最後まで読んだら、「1989年に刊行したものを新書に再編集した」とあった。やっぱり古かった。

速読関係の本


オススメ度: レベル2.5
FC2 Blog Ranking

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  17:43 |  実用書  | TB(2)  | CM(0) | Top↑
2007.12/27(Thu)

古いものを否定したものが必ずしも新しいとは限らない 

栄町という町で選挙広報がなくなるらしい。財政的に負担だからのようだ。有権者から、何を判断の基準にしたらいいか分からない、という声が上がっている。ちなみに、夕張市などでは経費削減で選挙公報を作っていない。結構作っていない市町村はある。

どうせ、判断したってろくなのを選べないんだから、なくてもいいんじゃないのか? と思うのは余だけであろうか。もう代表民主制の時代は終わった。世の中の転換とは、発展という形をとらずに、後退という形をとる場合が多い。例えば、源頼朝の鎌倉幕府は、平安貴族たちから見たら後退だ。近代の初めとも言われるフランス革命だって、王や貴族、ナイト、という身分を作ってきた歴史や文化を否定して、みんな庶民にしてしまう。いわば、原始時代に巻き戻った感じがしないでもない。ギリシャの民主制は進んでいたにもかかわらず滅んだのか? 

後退というのも語弊があるかも知れない。循環とでも言おうか。体制の変化は、今までと違うという理由だけで、新しいものに見える。例えば、徳川時代の封建制などは完全な地方自治であり、維新政府は地方自治を廃止し中央集権国家を作った。だが、戦後60年の今日、再び地方分権の流れが生まれている。地方自治が最先端と思っておられる方も多いのではなかろうか。

そう考えるとき、次ぎに来たる時代をある程度予測し得ないであろうか。余はこの日本の次ぎに来る道は、明治維新直後の薩長支配の形のような気がする。どのような経緯で統治形態が変化するかまでは分からぬが、何らかの勢力がこの国の腐った民主主義をぶっ潰して、この国の統治を行うこととなろう。おそらく、御親政にはなるまい。建前としてなっても、実質的にはならん。明治維新というと日本では格好良く響くが、内容はただの軍事クーデターだ。軍事クーデターが起きて、軍部が政権を握ったのが明治維新である。

日本で軍事クーデターが起こるというつもりはないが、現行の選挙と議院内閣制は必ず倒される。それも余の目の黒いうちに。日本はこれから下降線を辿る。これは間違いない。その後、這い上がれるか、滅びるかは、新しい統治体の双肩にかかっていると言える。日本は民主主義の国だって? 民主主義もいずれは古くなる。新しい統治形態は決して新しいものなどではなく、過去に行われしものであるが、意外に新しく見えるものよ。

論語に曰く

子張問う。十世知るべきか。子曰く、殷は夏の礼に因る。損益する所知るべきなり。周は殷の礼に因る。損益する所知るべきなり。其れ或いは周に継がん者は、百世と雖も知るべきなり。

これがちょっくら複雑になっただけではないか。民主制が最高で未来永劫続くと考えているものは莫迦である。

FC2 Blog Ranking

テーマ : これでいいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

【編集】 |  00:53 |  余の日記  | TB(1)  | CM(0) | Top↑
2007.12/23(Sun)

Fender American Stratocaster のブリッジの改造 

フェンダー・アメスタをもっている諸賢はこれをもう行っているであろうか? ブリッジの面取りである。

アメリカン・ストラトキャスターは安くて、作りがよくて、フェンダーUSA制という三拍子揃ったグッドなギターだ。フェンダーのオールドやリイシューなどは21フレットであるがアメスタは22フレット。指板のRもオールドほどきつくなく、ストラトのツラで現代的な演奏に堪える。

そのアメスタで特筆すべきはトレモロユニットだ。オールドやリイシューが六点止めなのに対して、アメスタは二点止め。チューニングの狂いを少なくしようとするものである。コンポーネントの大御所、マス・ヒノ氏もアメスタのトレモロを自分の作品に採用している。
sub1.jpg


このブリッジは確かによくできているが問題点が一つある。長時間弾いていると、ブリッジの角っこが引っかかり、右手が痛くてしょうがなくなってくるのだ。六弦のブリッジの角が鋭利なのが問題なのである。だから、まぁ、解決は簡単至極。角を落とせばいいだけだ。

これを、
bu2.jpg


こうすれば良いだけ。
bu3.jpg


金ヤスリでザクッと削り、後は目の細かいヤスリで整える。最後にコンパウンドなどかけると鏡面仕上げに出来る。これで、もう何時間弾いても右手は痛くならない。非常に簡単な作業なので気になるならば即やるべし。

FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》
フェンダーストラトキャスターブック (シンコー・ミュージックMOOK) (シンコー・ミュージックMOOK)フェンダーストラトキャスターブック (シンコー・ミュージックMOOK) (シンコー・ミュージックMOOK)
(2008/03/19)
不明

商品詳細を見る

フェンダー・ストラトキャスター―Guitar magazine (リットーミュージック・ムック)フェンダー・ストラトキャスター―Guitar magazine (リットーミュージック・ムック)
(2004/10)
不明

商品詳細を見る

テーマ : エレキギター - ジャンル : 音楽

【編集】 |  03:24 |  ギターのはなし  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.12/21(Fri)

民主党 政権交代したら…… 

座談会みたいな感じで、民主党の某県議を囲んで話をした。何を期待してか、みんな、今の政治の不満点を列挙して、
「政権交代を実現して……」
「民主党になったら変えてくれる……」
「民主党が政権を取ったらこの不条理がなくなり……」
「小沢さんが総理になったら云々……」

もうとにかく、政権交代が実現して民主党が政権を取ったら、今までの不都合が霧消して、桃源郷が出現するかのような期待を抱いているのだ。そんななか、県議が一言、

「政権交代は勢いでなるかもね。でも、民主党が政権を取ったところで何も変わらないから」

真理であろう。余もそう思う。民主党ごときが政権を取ったぐらいで世の中がよくなるのなら、とっくの昔に政権交代は起こっているだろう。

確かに、政権交代によってナニカがよくなる可能性はなきにしもあらず。非常に小さな希望だ。しかし、何を恐れるかと言って、政権交代によって、何も変わらなかったら、むしろ悪くなった場合、小さな希望も消え果てる。我が国の政治に、今以上の無気力、無期待、倦厭が広まること請け合いだ。政権交代がこの国の終わりの始まりにならなければいいが。

FC2 Blog Ranking

テーマ : 年金 - ジャンル : 政治・経済

【編集】 |  03:24 |  余の日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.12/17(Mon)

EDWARDS E-LP-92SD/P 他 

E-LP-98LTS_LMD.jpg


E-LP-92SD_P.jpg

カタログ外製品であろうか、
写真上 エドワーズ P90が載ってるレスポール 虎目が入ったレモン色。

まず、見た目が最悪。虎にP90が似合うわけなかろう。写真上のレスポールにP90が載っている。バッカスにも言えることだが、P90の載ったレスポールはゴールドトップかBBじゃなきゃダメだ。誰がなんと言おうと。

しかし、このギター、音が素晴らしすぎる。バッカスよりも全然音が伸びる。歪ましたら気持ちよすぎ。ピックアップのせいだろうか? そこら辺のハムバッカーよりもぶっとい音が鳴ってたぞ。見た目が気にならない人は買って損なし。余が弾いた個体だけかも知れないけどね。あんなに良いのは。



エドワーズ E-LP-92SD/P 写真下。P90が載ってるゴールドトップ。

某中古に置いてあった。なんか、作りがかなりいい加減で、音もまぁまぁ。ってか、弦高が高すぎて普通に試奏できなかった。ネックが反ってるとかじゃなく、わざとそういう設定にしているようだった。安かったから買っても良かったのだが、如何せん素性が…… なんか、塗装忘れがあったり、ポジションマークがやたらに雑。ポジションマークの象嵌が雑なギターってめっちゃ萎える。音も悪くなかったけど、上に挙げたレモン虎には到底及ばない。やっぱあのレモン虎は白眉かも。

FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》

ザ・ギブソン・レスポール・サウンド―94人の名ギタリストと名盤100枚以上を完全収録! (エイムック (1211))ザ・ギブソン・レスポール・サウンド―94人の名ギタリストと名盤100枚以上を完全収録! (エイムック (1211))
(2006/06/01)
不明

商品詳細を見る

レス・ポール読本―ヴィンテージ・エレクトリック・ギターの最高峰レス・ポールを饒舌なまでに語り尽くす!   エイ文庫レス・ポール読本―ヴィンテージ・エレクトリック・ギターの最高峰レス・ポールを饒舌なまでに語り尽くす! エイ文庫
(2002/11/07)
ヴィンテージギター編集部

商品詳細を見る

ヴィンテージ・ギター (Vol.7) 丸ごと一冊レスポールヴィンテージ・ギター (Vol.7) 丸ごと一冊レスポール
(2002/06)
不明

商品詳細を見る

テーマ : ギター - ジャンル : 音楽

【編集】 |  19:38 |  ギターのはなし  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
2007.12/13(Thu)

速読関係の本 

あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ (2001/09/19)
フォレスト出版



3分間速読 上級篇―速読・速聴き・音読で実力みるみるアップ
(2002/11)
台 夕起子



速読・速考・速発信の技術―あなたの脳を鍛える
斉藤 英治 (2002/08)
東京書籍



ひと晩5冊の本が速読できる方法
橘 遵 (2002/05)
河出書房新社



視力回復超速読術―速く読めて目がよくなる驚異のノウハウ
川村 明宏、若桜木 虔 他 (2002/03)
日本文芸社



テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  23:24 |  実用書  | TB(1)  | CM(0) | Top↑
2007.12/13(Thu)

あなたもいままでの10倍速く本が読める 

あなたもいままでの10倍速く本が読める あなたもいままでの10倍速く本が読める
ポール・R・シーリィ (2001/09/19)
フォレスト出版
この商品の詳細を見る


外人が書いた速読の本。外人もやはり、集中力や暗示といった精神系の訓練が重要だと説いている。あと。視野を広げるというのも万国共通らしい。

この本の特徴はなんと言ってもフォトリーディングだ。フォトリーディングとは、文字を一つ一つ追って意識の上で顕在化させるのではなく、本のページをただ見ることによって、潜在意識に記憶させるというもの。サブリミナル効果のような感じで本を見ろという。文を知覚する必要はない。本を読み終えたときは、その本になにが書いてあったか分からなくて良い。必要に応じて、記憶として浮かんでくるらしい。今までの読書の通念とはかけ離れたものである。

実績報告事例等も超能力的なものが多い。物理の素人が物理関係の書物をフォトリーディングして、新しい物理学のアイディアを思いつくとか、非道いのになると、フォトリーディングのお陰で予知能力を手に入れた、とか、能力開発も裸足で逃げ出すような報告まである。

速読関係の本

オススメ度: レベル3
FC2 Blog Ranking

テーマ : 読んだ本。 - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  23:20 |  実用書  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.12/11(Tue)

3分間速読 上級篇―速読・速聴き・音読で実力みるみるアップ 

3分間速読 上級篇―速読・速聴き・音読で実力みるみるアップ3分間速読 上級篇―速読・速聴き・音読で実力みるみるアップ
(2002/11)
台 夕起子

商品詳細を見る


初級編を読んでいないので、なんとも言えないが、やはり、この速読本もかなりの部分を体育界系論理で占められている。ESPカードを使った超能力&集中力訓練などは正直吹いた。カードを裏返して手をかざして、波動を感じて、なにが書いてあるのか当てる訓練らしい。速読とどういう関係があるのかは甚だ疑問である。頭から否定するのもなんなので、暇なときにやってみよう。でも、あれって、結局何回もやってるうちに、小さな傷とかが潜在意識にすり込まれて、覚えてしまって、それを波動と勘違いしているだけのような気がするのだが。あとは、メトロノームを30分聴くだとか、地図から瞬時に地名を探すとか、まぁ、色々あった。

一つだけ速効性が期待される術があった。ネガスペース理論である。簡単に説明すると、書いてある字を読むのではなく、字の周りの白い部分、つまり、紙の地の部分を見るようにするというもの。すると、大きく視界をとることが出来る。余もやっているが、なかなか、効果がありそうだ。

なぜか、最終章は教育論になっている。一昔流行った、教育再生会議のような論が展開されている。ゆとり教育、身勝手教育の揺り戻し的な内容である。が、速読とは関係ない。

速読関係の本

オススメ度: レベル4
FC2 Blog Ranking

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  00:45 |  実用書  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.12/06(Thu)

Gibson LTD LP Faded Double 

86340_b.png

ギブソン、レスポールスペシャル ダブルカッタウェイ

素晴らしい。やっぱギブソンはいい。ネックが反っていて、弦高が激高で、オクターブピッチが狂っていたが、音がロックだ。ギブソンとかフェンダーはレトロな印象を受けるが、結構人間工学が研究されている。50年前と現代で、人間の体型は全く変化していないんだから、弾きやすくて当然?

クリーントーンもはっきりとしたカルピスみたいな音。透明でキラキラした音ではないが魅力的な音ってこと。完璧にセッティングされ、マジもんのP90のギター欲しい!

つや消しフィニッシュも好みだ。つるつるギラギラよりもかえって上品。好みが別れるところらしいけど。

ちなみに、8万円弱で売っていた。かなり、買いたかったが、買ってしまうと試奏して歩く楽しみがなくなるから…… という本末転倒な考えが最近支配的……

※写真は余が弾いた個体ではありません。

FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》

ザ・ギブソン・レスポール・サウンド―94人の名ギタリストと名盤100枚以上を完全収録! (エイムック (1211))ザ・ギブソン・レスポール・サウンド―94人の名ギタリストと名盤100枚以上を完全収録! (エイムック (1211))
(2006/06/01)
不明

商品詳細を見る

レス・ポール読本―ヴィンテージ・エレクトリック・ギターの最高峰レス・ポールを饒舌なまでに語り尽くす!   エイ文庫レス・ポール読本―ヴィンテージ・エレクトリック・ギターの最高峰レス・ポールを饒舌なまでに語り尽くす! エイ文庫
(2002/11/07)
ヴィンテージギター編集部

商品詳細を見る

ヴィンテージ・ギター (Vol.7) 丸ごと一冊レスポールヴィンテージ・ギター (Vol.7) 丸ごと一冊レスポール
(2002/06)
不明

商品詳細を見る

テーマ : ギター - ジャンル : 音楽

【編集】 |  22:58 |  ギターのはなし  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.12/05(Wed)

スタンダード政治学 

スタンダード政治学 スタンダード政治学
加藤 秀治郎、中村 昭雄 他 (1999/04)
芦書房
この商品の詳細を見る


政治学入門として最適だと思う。総論から各論まで、かなり詳しく、また分かりやすく書かれている。著者も自賛するように、度々原典に帰るのが良い味を出している。政治とは何か? という哲学的な問題から出発して、議会、投票、政党、住民運動、等を論じる。

はっきり言って、余は各論はあまり楽しめなかった。各論は地方自治の問題で嫌というほどやっているし、現在の社会情勢は、従来の政策を変える程度の改革では全くよくならないと思うからだ。つまり、議会とか、住民運動とか、投票行動とかでは、未来は切り開けない。

だからこそ、今一度、「政治とは何か」と問い直す異議がある。著者も政治とは何か、という問いに答を出すのは危険だとしている。オープンエンド的な問題ではあるが、放っておいていい問題ではない。我々は世界を良くしなくてはいけない。なんとなれば、時間は勝手に過ぎていき、時間の経過は社会に変化を強いる。政治とは時間の自然経過的影響を人為的に矯正するものではなかろうか。

権力、統治、権威、支配、これらの言葉の定義を過去の思想家の考えなどから行うと、過去の思想家たちがどのような政治を望んでいたのか分かるように出来ている。民主主義と自由主義の章も面白かった。

友人の家に行ったらたまたまこの書があり、ペラペラめくってたらはまった。家に帰ってアマゾンでさっそく購入。版が多く重ねられており、表紙がいろいろ違うようだ。友人の持っている表紙と違ったので、届いたものを見たときは、ちょっと驚いた。


オススメ度: レベル4
FC2 Blog Ranking

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

【編集】 |  16:20 |  思想 社会科学  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.12/02(Sun)

ガン×スクール=パラダイス! 

ガン×スクール=パラダイス! (集英社スーパーダッシュ文庫 ほ 2-1) ガン×スクール=パラダイス! (集英社スーパーダッシュ文庫 ほ 2-1)
穂邑 正裕 (2007/09/25)
集英社
この商品の詳細を見る


第六回スーパーダッシュ小説新人賞佳作作品。
結構久しぶりにラノベを読んだ。コメディ作品で意外に楽しめた。
モデルガンで戦って、最後に生き残ったものが校則を一つ決められる「ガンスター」という学校行事がある学校が舞台。主人公たちは、理想の校則を求めて戦うのである。コメディアクション作品なので、キャラの心の動き等に関心を寄せるのは野暮。

ノリがいい。舞台の設定は決して奇抜ではないが面白い。キャラは今ひとつ。就中ヒロインがクーデレなんだが、出番がほとんどなく、最後だけデレるのが腑に落ちない。もっとも、ほとんど出番がないだけあって、クーデレ以外だとなお成立しない恐れがある。

物語も序盤はいい。しかし、後半、まとめるに辺り些か強引すぎ。力でねじ伏せているので冷める。余は銃が好きなので様々な重火器が登場するのは嬉しい。アクションはよく書けていると思う。

オススメ度: レベル3.5
FC2 Blog Ranking

テーマ : ライトノベル - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  23:27 |  ライトノベル  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2007.12/01(Sat)

ギブソン アコギ 

ギブソン アコギ 50年代 39万円

かなりオンボロのビンテージギターだ。ビビリとかはないが弦高も高く滅茶苦茶弾きにくい。持った瞬間にその軽さに驚かされる。ビンテージギターはびっくりするくらい軽いのである。音もビンテージといえばビンテージ。ぼろギターといえばぼろギターのような音がする。マジでチープ。余がイマイチであると文句を垂れていると、店員曰く、

「こういうギターはジャンルを選びますからね」

言い得て妙なり。確かに、こういう雰囲気が要求される音楽はある。雰囲気とは、もちろん音も含めてだ。もちろん、買わなかった。

※イメージ写真。余が弾いた個体ではありません。
akogi.jpg


FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》
熱血!アコギ塾 フィンガー・ピッキング編 (シンコー・ミュージックMOOK)熱血!アコギ塾 フィンガー・ピッキング編 (シンコー・ミュージックMOOK)
(2007/10/24)
不明

商品詳細を見る

メキメキ上達!究極のアコギ練習帳―ギター・マガジン (リットーミュージック・ムック)メキメキ上達!究極のアコギ練習帳―ギター・マガジン (リットーミュージック・ムック)
(2003/08)
野村 大輔

商品詳細を見る

テーマ : ギター - ジャンル : 音楽

【編集】 |  17:37 |  ギターのはなし  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。