11月≪ 2009年12月 ≫01月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2009.12/25(Fri)

ぼくらは虚空に夜を視る 

ぼくらは虚空に夜を視る (徳間デュアル文庫)ぼくらは虚空に夜を視る (徳間デュアル文庫)
(2000/08)
上遠野 浩平

商品詳細を見る


ナイトウォッチ三部作の第一作。舞台となる世界観は映画マトリックスそのもので、未来の人間の精神を正常に保つために、夢を見させているという設定。その夢の世界が、我々が日常として享受しているもの。普通の高校生活を送っていたネロ……じゃなく、工藤兵吾は未来の現実を知っている少女に呼び起こされて、未来での戦いにかり出される。

マトリックスと違う部分はマトリックスはあくまでも未来に行き、未来の人類を救おうという話であるが、本書は未来には特に何もなく、日常のプログラムを護るために、未来でしかたなく戦っているといった内容だ。

マトリックスが三部作であるのと同様で、本書も三部作。虚空牙という敵が現れるが、この敵の目的は依然謎。残りの二冊でどのような展開が待ち受けているのか興味を引くところである。

マトリックスは余の中で大傑作である。本シリーズがマトリックスを超えられるかどうか、期待する部分も大きい。第一作目は大しておもしろくなかった。というのも、マトリックスの方がおもしろいからだ。さらに言うと、ブギーポップの方がおもしろいからだ。

オススメ度: レベル3.5
FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》

あなたは虚人と星に舞う (徳間デュアル文庫)あなたは虚人と星に舞う (徳間デュアル文庫)
(2002/09)
上遠野 浩平

商品詳細を見る

化け猫とめまいのスキャット―ブギーポップ・ダークリー (電撃文庫)化け猫とめまいのスキャット―ブギーポップ・ダークリー (電撃文庫)
(2009/12/10)
上遠野 浩平

商品詳細を見る

わたしは虚夢を月に聴く (徳間デュアル文庫)わたしは虚夢を月に聴く (徳間デュアル文庫)
(2001/08)
上遠野 浩平

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  23:25 |  小説  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009.12/19(Sat)

体温力 

体温力 (PHP新書)体温力 (PHP新書)
(2008/10/16)
石原 結實

商品詳細を見る


百以上の著書を出している石原氏であるが、前作の空腹力に引き続き体温力を上梓。シリーズっぽく見えるがシリーズではない。まぁ、共通するところもあるのだけれど、前作が単体で完成しているのと同じく、本作も単体で完結している。

体を温める方が良い、などということはみんな百も承知なので、前回の空腹力ほどのインパクトはない。空腹力の中でふれられていた体温に関する項目が増えたと考えてもらって良い。逆に、本書では空腹に関する記述が減った。

あらゆる病気で発熱と食欲不振が起きる。ということは、病気の原因は食べ過ぎと冷えということになる。食べ過ぎと冷えを克服するための書が、空腹力と体温力である。

本書ではいかに体温を高めることが重要か、体温を高める方法、主に、入浴、筋トレ、食事、等が詳細に書かれている。空腹力とあわせて読みたい。

空腹力 (PHP新書)空腹力 (PHP新書)
(2007/12/14)
石原 結實

商品詳細を見る

空腹力のこのブログでの批評はこちら


オススメ度: レベル4
FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》

体温を上げると健康になる体温を上げると健康になる
(2009/03/16)
齋藤 真嗣

商品詳細を見る

9割の病気は自分で治せる (中経の文庫)9割の病気は自分で治せる (中経の文庫)
(2009/02/01)
岡本 裕

商品詳細を見る

朝食を抜くと、なぜ健康になるのか朝食を抜くと、なぜ健康になるのか
(2009/12/02)
松井 二郎

商品詳細を見る

テーマ : 買うべき本 - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  23:09 |  実用書  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009.12/15(Tue)

新しい文学のために 

新しい文学のために (岩波新書)新しい文学のために (岩波新書)
(1988/01)
大江 健三郎

商品詳細を見る


大江の本はむずかしい。その場その場では、なるほどなぁ、とか感じるものの、全体を思い起こすと漠然としたなにかしか思い出せない。とにかく、この本は文学について語られていることは間違いない。

中でも「異化」についての考察が鋭い。異化とは日常から、ものごとを浮かび上がらせること。人々の注意をどのように向けるか、ということである。もちろん、大江も十数頁ついやして説明している。それほど分かりにくいもの。例えの一つで、ガラパゴス島のゾウガメの話を出している。新聞記者はゾウガメの生態を平易に描写する。しかし、芸術家は、ゾウガメの存在自体を読者の心にいかに刻むか、文章に目を走らせていた読み手が、つい立ち止まるように、文章の一節に釘付けに。そして改めて、今度はゆっくりした注意深い仕方で活字を辿り始める。そうした効果を期待しつつ、作家は文章を書くのである。

大江の文章を読むと、立ち止まって、注意深く活字を辿らなければならない。だんだん眠くなって、余計意味が分からなくなるのだ。

このほかにも書くことと読むこと、とか、神話的な女性像論とか、薄い本なのに、内容は盛りだくさんである。


オススメ度: レベル3.5
FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》

水死水死
(2009/12/15)
大江 健三郎

商品詳細を見る

「新しい人」の方へ (朝日文庫 お 40-4)「新しい人」の方へ (朝日文庫 お 40-4)
(2007/10/10)
大江 健三郎

商品詳細を見る

さようなら、私の本よ! (講談社文庫)さようなら、私の本よ! (講談社文庫)
(2009/02)
大江 健三郎

商品詳細を見る

テーマ : この本買いました - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  08:46 |  小説 文章 作法  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009.12/04(Fri)

信長の棺 

信長の棺〈上〉 (文春文庫)信長の棺〈上〉 (文春文庫)
(2008/09/03)
加藤 廣

商品詳細を見る


大ベストセラーだったので読んでみたが、良い意味で地味な作品である。戦国最大のミステリー、信長の死体はどこへ消えたかという謎解きであるが、もっと派手派手しいものを想像していた。しかし、主な登場人物と言えば信長公記の作者の大田牛市と阿弥陀寺の坊主である。文庫版だと上下二冊であるが、二冊目の半分くらいまで複線を張りまくり、残りの四分の一で一気に謎を解く。

しかし、この小説を単に歴史ミステリーに収めてしまうのはちょっとつまらない気がする。というか、むしろ、歴史ミステリーの形を取っているからこそ、魅力が低減してしまっているような気さえする。秀吉の枷、明智佐馬助の恋と三部作になっているが、本書はそちらが気になるような出来なのだ。

オススメ度: レベル4
FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》

秀吉の枷〈上〉 (文春文庫)秀吉の枷〈上〉 (文春文庫)
(2009/06/10)
加藤 廣

商品詳細を見る

明智左馬助の恋明智左馬助の恋
(2007/04/21)
加藤 廣

商品詳細を見る

豊かさの探求―『信長の棺』の仕事論 (新潮文庫)豊かさの探求―『信長の棺』の仕事論 (新潮文庫)
(2007/09/28)
加藤 廣

商品詳細を見る

空白の桶狭間空白の桶狭間
(2009/03/27)
加藤 廣

商品詳細を見る

テーマ : 推理小説・ミステリー - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  11:15 |  小説  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2009.12/01(Tue)

年鑑代表シナリオ集 1997年 

年鑑代表シナリオ集〈’97〉年鑑代表シナリオ集〈’97〉
(1998/05)
シナリオ作家協会

商品詳細を見る


もののけ姫の脚本がどうなってるのか知りたくて借りてみた。駿は非常に細かく書き込んでいる。本書の三分の一がもののけ姫で占められていることからもわかると思う。それは、多分に役者に任せられないが故ではないかと感じた。アニメは役者の想像力の部分をすべて監督が担っているというか。だが、ジブリはやはり映像作品だ。例えば、シシガミの森にコダマにいざなわれてたどり着くシーンはこのように書かれている。

一面の苔と水面の林床、巨木の列柱、透明感ある神秘の世界。
壮大な巨木の列柱、感嘆し見上げるアシタカ。
恐ろしいほど澄んだ水の流れ。泥炭化した水底。
美しい緑の苔。蝶が一匹飛んでいる。

この文章だけで、駿ほどの映像を一体どれほどの人間が作れるというのだろうか。ジブリの映像崇高なるかな。

オススメ度: レベル3
FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》

もののけ姫 [DVD]もののけ姫 [DVD]
(2001/11/21)
松田洋治石田ゆり子

商品詳細を見る

もののけ姫 (スタジオジブリ絵コンテ全集)もののけ姫 (スタジオジブリ絵コンテ全集)
(2002/01)
宮崎 駿

商品詳細を見る

「崖の上のポニョ」ブルーレイディスク 特別保存版 [Blu-ray]「崖の上のポニョ」ブルーレイディスク 特別保存版 [Blu-ray]
(2009/12/08)
山口智子長嶋一茂

商品詳細を見る

テーマ : 図書館で借りた本 - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  11:31 |  戯曲  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。