08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.03/21(Wed)

ゴー宣・暫 1 

ゴー宣・暫 1 ゴー宣・暫 1
小林 よしのり (2007/02/17)
小学館
この商品の詳細を見る


表紙がすごい。
いつもインパクトがあるけど、今回は気合いの入れようが違う。
内容もかなり濃い。
とくにユダヤ人を助けたA級戦犯の章は白眉である。
久しぶりに感動した。日本にどうして国民国家や憲法意思、
国家権力を恐れる近代民主主義の精神が根付かないのか?
ひとえに、昔の為政者が偉すぎたからであろう。
上に立つものの覚悟というか、被支配者の誇りが違う。
おそらく、儒教思想、修己治人の学問を修めた人間が、
誇りを持って国を治めた時代、
それが、以前の日本だったのであろう。
日本に近代精神が根付くのも時間の問題かもしれない。
思想のグローバル化、地球を覆う波からは逃れられないだろう。
悲しいほど美しい徳義は地上に再び現れることなかるべし。

オススメ度: レベル5
FC2 Blog Ranking

テーマ : オススメの本 - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  14:24 |  思想 社会科学  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。