05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.11/30(Fri)

速読・速考・速発信の技術―あなたの脳を鍛える 

速読・速考・速発信の技術―あなたの脳を鍛える 速読・速考・速発信の技術―あなたの脳を鍛える
斉藤 英治 (2002/08)
東京書籍
この商品の詳細を見る


題名の通りだ。つまり、速読はこの本の中で三分の一の紙面しかとられていない。速読法を期待して読むとガッカリすること請け合いだ。

では、速読以外の三分の二に何が書いてあるのかというと、いわゆる能力開発系のうんちくがつらつらと並んでいるのみ。アルファー波だとか、タンパク質だとか、時間の有効利用だとか、余は全然興味がないのでつまらなかった。

最後に速読練習帳がついている。難しく一筋縄ではいかない。数冊本を読んだくらいでは速読は習得できないのだろう。しかも、速読の鍵はスキーマだという。スキーマとは蓄積された知識と経験だそうだ。予備知識だ。なるほど、予備知識があれば確かに早く読める。ようするに、たくさん本を読めと。

速読関係の本

オススメ度: レベル2
FC2 Blog Ranking

テーマ : ブックレビュー - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  17:51 |  実用書  | TB(0)  | CM(4) | Top↑
●お久しぶりです
「予備知識があれば本を速く読むことができる」
なんて至極当然な方法論でしょう・・・。

予備知識があれば読む速度は上昇する。それはそうでしょう。

でも我々が求めているのは本を通して「未知の情報を速く習得すること」ですから、「予備知識があるから速く読める」といったこととは本質的に異なることですよね。
hiroshi | 2007.12.01(土) 01:34 | URL | コメント編集
コメントありがとうございます!
ご無沙汰しております。

そうなんですよね。フォトリーディングとかも、結構インチキで、
全く予備知識がないもんは難しいようですよ。
この著者も読みの早さを級に分けていて、
わかりにくいとことか、大事なとことかは、級を落として
ゆっくり読む、ようですからね。

自分、結構速読には興味があって、定期的に練習や研究をしてるんです。
最近、図書館から何冊か速読本を借りてきました。
読んだら感想をUPしますので、よかったら今後も見てやってください。
タモヒト | 2007.12.01(土) 02:22 | URL | コメント編集
たくさん本を読め。

速読=頭の回転をいますぐ良くしたい場合は何をすれば…。
yun | 2007.12.03(月) 14:11 | URL | コメント編集
yunさん、コメントありがとうございます!
今日の朝刊にも載っていた、朝日新聞主催のシンポジウムで、
脳科学者の茂木健一郎が基調講演してたんですけど、
その中で、
「これをすれば頭が良くなる? そんな方法あるわけないじゃないですか。考え得る全てのことをしても、ナカナカ良くならないのに」
みたいなことを言ってましたw

速効で効くには……
集中力を高めるには深呼吸なんかが効果的なようです。
タモヒト | 2007.12.03(月) 14:30 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。