06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.02/29(Fri)

3月のライオン 1  

3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス) 3月のライオン 1 (1) (ジェッツコミックス)
羽海野 チカ (2008/02/22)
白泉社
この商品の詳細を見る


ハチミツとクローバーの作者、羽海野チカ最新作。ちなみに、余はハチクロは読んだことがない。

零という、幼い頃に家族を亡くして、将棋の家に引き取られた、若干17歳の五段でプロ棋士の話し。近所にはかわいい三姉妹が住んでいて、居候のような形で入り浸る。月給も平均公務員よりも高い。この世知辛い世の中で、なかなかハッピーな暮らしをしている主人公。

主人公は謙虚で思い遣りもあって、優しい人なんだが、おそらく、今後不幸や難題、凋落が待ち構えていることでしょう。だって、人の幸福ばかりを見ていて喜ぶ読者はいないでしょう。もっと言えば、人の幸せを無条件で喜ぶ人間なんていないでしょう。いても、偽善者と呼ばれることでしょう……。

余のように捻くれた人間が読んでもちょっと癒される。ほのぼのとした内容と絵。とくに、絵は好きだな。最近の漫画は冷たい絵が多いからなおさらだ。

ちなみに、タイトルの意味、ネットで簡単に調べたら、三姉妹が住んでいるのが三月町だからとか、タイトル戦が獅子王戦だとかと。よくわからん。

オススメ度: レベル3
FC2 Blog Ranking

テーマ : 感想 - ジャンル : アニメ・コミック

【編集】 |  15:52 |  その他  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。