03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03/07(Fri)

エピフォン・カジノ Epiphone Casino 

エピフォン・カジノ Epiphone Casino (韓国製)

epikazi.png


これ本当にフルアコ。外見じゃセミアコと全然見分けが付かないけど、持てば分かるし、弾けば分かる。ソリッドじゃあり得ない軽さ。音もご機嫌、アコースティックな音が鳴る。

ハウリングし易いというのはマジで、それほどでかくない音量で試奏していたにもかかわらず、向きによってはハウった。

ネックが普通のセミアコよりも食い込んでいて、ハイポジが少々弾きにくい。値段だけあってインレイがやはり雑。余が弾いた個体の音はナカナカだった。一本欲しい。キャラクターがP90にぴったり。生音が心に染みる。こういう生音はソリッドやセミアコじゃ絶対に出ない。名器として作られ続けているのは伊達じゃない。

※写真はイメージ 余が弾いた個体にあらず。

FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》
Beatles Gear: All the Fab Four's Instruments, from Stage to StudioBeatles Gear: All the Fab Four's Instruments, from Stage to Studio
(2002/09)
Andy Babiuk

商品詳細を見る

Beatles Gear: All the Fab Four's Instruments, from Stage to StudioBeatles Gear: All the Fab Four's Instruments, from Stage to Studio
(2002/10/01)
Andy Babiuk

商品詳細を見る

テーマ : ギター - ジャンル : 音楽

【編集】 |  09:35 |  ギターのはなし  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。