08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03/22(Sat)

手にとるように環境問題がわかる本 

手にとるように環境問題がわかる本手にとるように環境問題がわかる本
(2007/09/25)
三菱UFJリサーチ&コンサルティング 環境・エネルギー部

商品詳細を見る


今や環境問題は経済や軍事に匹敵する国際的重要課題である。
本書は一問一答のような感じで、環境問題についての概説がなされている。挿絵や図がふんだんに用いられていて理解を助ける。

余談であるが、余は書物に挿絵や図が入っていることは、良いことだと思う。良く図入りをバカにするものがいるが、文字で説明するよりも、視覚に訴えた方が早いときは、その方が良い。何も、字を読みたくて書を読むわけではない。知識を得るために読むのであるから。

環境問題に興味があるなら、入門書には最適である。また、環境についての一通りの教養を身につけることに於いても、本書は有用である。


オススメ度: レベル4
FC2 Blog Ranking

環境学入門 (1)

テーマ : 環境・資源・エネルギー - ジャンル : 政治・経済

【編集】 |  10:35 |  思想 自然科学  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
初めまして、ランキングより訪問させていただきました。
ワタシは本が大好きで、色んな人のホームページ、ブログなどを参考にさせていただいております。

タモヒトさんの「書物に挿絵や図が入っていることは、良いことだと思う」には共感いたします。
難しい言葉でつらつら理解できないよりは、イメージ出来た方が断然にいいですもんね^^

環境についての本は、まだ手にしたことが無いですが、今後、参考にさせていただきたいと思います。
ありがとうございました♪
いえろーている | 2008.03.23(日) 12:55 | URL | コメント編集
コメントありがとうございます。
今後の世界はグローバリゼーションがキーになると思われ、環境はきっとその一翼になるかもですw

いえろーているさんのブログ、拝見しました。
小説いいですよね!
最近、変な本しか読んでないんで、なんか綺麗な小説が読みたいです。参考にさせてもらいますね!
タモヒト | 2008.03.25(火) 02:57 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。