07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.11/05(Wed)

GIBSON SG '61 Reissue 

GIBSON SG '61 リシュー
sg61reis.jpg

スタンダードと、61リシューが並んでいたので、塗装の仕上げもちがうのかなぁ、と眺めていたら。店員がきて、61をやたら勧めてくる。ピックガードの違いや、ネックの厚さの説明してくれて、わざわざ二つとも壁から下ろしてネックを握らせてくれた。61の方が薄い。余は薄いネックは好きじゃない。アイバとかは苦手。とくに、由緒あるギターは太い方が良い(←我ながらなんという固着観念)。

「音出してみませんか」と言われて、どうせならP-90が乗ってるやつを弾きたいな、と辺りを見回してみたけど見あたらず。61を弾いてみた。

案の定弾きにくい。SGは薄いせいか音が出にくい。弦の振動がボディに吸い取られてる感じ。これはネックも薄いからなおさら。弦も錆びてて、弾いていて鬱になる。これに20数万も出すやついるのか?

ギブソンのHPに載ってる試聴を聴く限りでは悪くないのだが、余とは相性が悪いらしい。
SGは形が好きなので、昔から何本も試奏しているが、そのたびに虚しさを覚えるのです。
ああ、白の3Pのカスタムが欲しい……

FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》

Epiphone G-310 REDEpiphone G-310 RED
()
不明

商品詳細を見る

Guitar History: Gibson SgGuitar History: Gibson Sg
(1989/09)
John Bulli

商品詳細を見る

テーマ : ギター - ジャンル : 音楽

【編集】 |  17:45 |  ギターのはなし  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。