09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2010.01/11(Mon)

タイムシフティング 無限の時間を創り出す 

タイムシフティング―無限の時間を創り出すタイムシフティング―無限の時間を創り出す
(1997/05)
ステファン レクトシャッフェン

商品詳細を見る


古本屋で見つけて、おもしろそうだし100円だったので買った。よくある、「細切れ時間を活用しよう、とか、まとめていっぺんに4つの仕事をこなそう!」とか、そういったたぐいの時間節約本だと思ってたら大間違いだった。本書は宗教的、哲学的に人間と時間とのかかわりをもう一度見直そうとするもの。時間を有効に使うとはどういうことか? 限られた時間の中でひたすら効率よく働くことだろうか? 手帳を真っ黒にして分刻みで動き回ることだろうか? そもそも、時間はなんのためにあるのか? 幸せになるためにあるのではないのか? では、幸せになるための時間の使い方とはどういったものなのか、もう一度考えよう。といった内容。

著者は最初に禅僧の話を出す。禅僧は虎に追われて、仕方なく崖を降りていると、下にも獰猛な虎がいて上下で挟まれた。そのとき、崖に野いちごが生えていた。禅僧はそのいちごを食べて思った。「ああ、なんて美味しいいちごだ!」

ひとことで、タイムシフティングを表すとこういうことだ。我々は過ぎ去った過去におびえ、来るべき未来に不安を抱く。その結果、過去からも未来からも逃れらずに現在を過ごしている。現在、この一瞬を存分に楽しめなくなってしまっているのではないか。未来からも、過去からもこの一瞬を切り離し、本当に自分のための時間を作る。それがタイムシフティングだ。

では、現在の時間を手に入れるために、どうすればいいのか。答えは「何もしない」ということ。我々は本当に普段、仕事、趣味、くだらない雑用にまで追い回されて、時間の余ったためしがない。そこで、あえて生活にゆっくりとした時間を取り入れる。たとえば、毎日木陰の下で一時間なにもしない。DSとかで遊んではいけないのである。一時間なにもしないのだ。そうすると、ある時、あの子供だったときの時間の感覚に戻ることができる。一日が永遠に続くようなあの感覚に。

何もしないでいるのはつらい。どうして何もしないのがつらいことなのだろうか。それは、生産的な、という現在の呪縛にとらわれているからである。忙しいことが良いこと、生産的、効率的であるのが良いこと。何もしないで時間を無為に過ごすのは悪いこと。しかし、もう一つ我々が何もしないでいることのつらい理由がある。それは、感情である。何もしないでいると、ふつふつと胸の奥底からあまり会いたくない感情がやってくる。たとえば、つらい思いをした人間が仕事にうちこんでつらさを忘れるというのがその良い例だ。しかし、本当の時間、本当の自分を取り戻そうとしたら、感情から逃げてはいけない。

今を楽しむ簡単な例。悩んでも仕方のないことはひたすら楽しむしかない。絶叫系マシーンが怖くて乗れない人がいた。その人は絶叫系マシーンに乗るために、乗っている人たちの研究を始めた。落ちている時の写真をとり、人々がどう振る舞っているか分析した。結果は二種類だった。必死の形相でバーにしがみついている人と、万歳をして笑っている人。だから、その人は絶叫系マシーンに乗ったとき、万歳をして笑うことにした。

オススメ度: レベル4.5
FC2 Blog Ranking

《参考・関連図書》

TIME×YEN 時間術 (タイムエン時間術) すべての時間を成果に変える31の鉄則TIME×YEN 時間術 (タイムエン時間術) すべての時間を成果に変える31の鉄則
(2009/04/22)
長野慶太

商品詳細を見る

どんな時代もサバイバルする人の「時間力」養成講座 (ディスカヴァー携書)どんな時代もサバイバルする人の「時間力」養成講座 (ディスカヴァー携書)
(2009/11/19)
小宮 一慶

商品詳細を見る

大人の時間はなぜ短いのか  (集英社新書)大人の時間はなぜ短いのか (集英社新書)
(2008/09/17)
一川 誠

商品詳細を見る

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  16:27 |  哲学  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


手帳 使い方についての情報です。
2010/08/18(水) 12:04:48 | 手帳 使い方
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。