03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.01/29(Mon)

熊の場所 

熊の場所 熊の場所
舞城 王太郎 (2006/02/16)
講談社
この商品の詳細を見る


舞城ワールドに初めて触れた。
これはおもしろい!
最近の新しい文学と言われるものは、
「こんなひどいもん読んだことないぞ」
と言うものまで新しいでひとくくりされる傾向がある。
舞城はちがう。斬新であり、かつ、面白い。

オススメ度: レベル4
FC2 Blog Ranking

テーマ : オススメの本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

タグ : 舞城

【編集】 |  00:12 |  小説  | TB(1)  | CM(1) | Top↑
こんにちは。同じ本の感想記事を
トラックバックさせていただきました。
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
藍色 | 2010.10.27(水) 11:54 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


何が飛び出すか誰にもわからない最強の純文学。圧倒的文圧で疾走する表題作を含む全3編を収録。僕がまー君の猫殺しに気がついたのは僕とま...
2010/10/27(水) 11:39:34 | 粋な提案
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。