05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2012.05/13(Sun)

新インナーゲーム―心で勝つ!集中の科学 


新インナーゲーム―心で勝つ!集中の科学新インナーゲーム―心で勝つ!集中の科学
(2000/06)
W.ティモシー ガルウェイ

商品詳細を見る


インナーゲームは72年に出版された。それを25年後に加筆修正したもの。相当なロングセラーである。

本書は無我でのプレーを意図的に再現するという、相矛盾する命題に取り組んでいる。というのも、最高のパフォーマンスは得てして、プレーヤーがプレーを意識しないときにおきるからである。では、意識的に無意識を作り出すとはいかなることなのであろうか。

本書の要は、人間の精神をセルフ1、セルフ2、と分ける。邦訳ではこれを「自分・自身」と訳している。

セルフ1とは、意識的に自分の運動を評価すること。言語表現として、サーブにしろ、スイングにしろ評価する。セルフ2とは直感である。練習で培った動きを、無意識に再現する潜在能力のようなものである。

最高のパフォーマンスるをするとき、人は意識的ではなく「セルフ2」すなわち、無意識状態でおこなう。そのためにはセルフ2を信頼する訓練をしなければならない、というわけである。

このセルフ2は今はやりのプラス思考とは全く別物だという。プラスもマイナスもなく、ただプレイする。それがセルフ2だという。プラス思考、マインドコントロールとは一線を画する。どちらかというと、神秘主義に近い。日本の弓道の考え方に近い。禅の精神を有しているといったらわかりやすいかも知れない。

本書の前半は本当にテニスの蘊蓄だから、テニスに興味のない人間には面白くない。しかし、後半は面白い。哲学や禅が語られているからだ。それも、スポーツ選手が語る内容だから面白い。スポーツに立脚している。スポーツをやるものならば、この楽しさが分かるはずだ。

人はなぜ競うのか、という命題を考える。現在の世の中では勝つことこそ良いこと、という風潮である。サクセスストーリーを信じて疑わない。だから、人々はたかがテニスの試合に血眼になるという。テニスの勝敗で人間の優劣が決まるわけないのに。では、スポーツで勝敗は無視するべきであろうか。スポーツとは健康を維持する体操なのだろうか? 筆者は否という。

サーファーの例を出す。サーファーは大きな波に挑む。大きな波が来るのを待つ。もちろん、小さな波でもサーフィンを楽しむことが出来るが、サーファーは誰も見ていなくても大きな波を来るのを待っている。彼らはなぜ大きな波に挑むのか? それは、彼らの技術をもっとも高度に発揮するために、大きな波が必要だからだという。自分の限界を試し、限界を乗り越えるために大きな波が必要だという。

テニスを含むスポーツもこの大きな波と同じだという。自分の限界を出し、限界を超えるためには障害が必要なのである。サーファーにとっての大波が、スポーツにおける敵であり勝敗なのである。故に、勝負で全力を出し相手選手の障害になることは、相手選手の為なのである。著者はこういう。「真の競争は真の協力とイコールである」と。

是非本書の悟りの境地を楽しんで欲しい。




演奏家のための「こころのレッスン」―あなたの音楽力を100%引き出す方法演奏家のための「こころのレッスン」―あなたの音楽力を100%引き出す方法
(2005/05/01)
バリー グリーン、ティモシー ガルウェイ 他

商品詳細を見る



ストレスに打ち勝つ!インナーゲームオブストレスストレスに打ち勝つ!インナーゲームオブストレス
(2010/06/23)
W・T・ガルウェイ、E・ハンゼリック 他

商品詳細を見る



インナーテニス 心で打つ!!インナーテニス 心で打つ!!
(2008/09)
W.ティモシ-・ガルウェイ、後藤新弥 他

商品詳細を見る

テーマ : 買うべき本 - ジャンル : 本・雑誌

【編集】 |  19:02 |  哲学  | TB(1)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


管理人の承認後に表示されます
2012/05/19(土) 09:00:19 | 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。