07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2007.02/12(Mon)

柳沢大臣「産む機械」 Ask not what your country can do for you 

 柳沢大臣の「産む機械」発言が大問題になってるけど、多くの人間の論点がずれている。人間を機械に例えたのが問題なんじゃない。人間=機械(ある種の装置)であるなんて、近代の常識。どのくらい物理学やら脳科学が発達しているか知らないのであろう。人間と同じ感性をもったAIだって近い将来出来る。

 発言の真の問題点は、厚生労働省のトップが、産みにくい環境作りをしておいて、「産んで増やせ」と放言したという部分だ。この部分をもっと深く考察せねばならない。

 景気が悪くなったときに、財務省トップが「おまえ等がもっと働けばいい」というのと同じなのだ。これがこの問題の本質だ。

 そして、この本質は安部内閣の体質を現しているではないか。
 安部内閣の理念はずばり、
「おまえ等、お国のために働け! お国にケチを付けるのは愛国心がたらん!」
 Ask not what your country can do for you, ask what you can do for your country.
 英語で言うと格好いいね。ケネディが言うから格好いいし渋いのであって、柳沢大臣が言ったら大バッシングだ。やはり、なにを言うか、ではなく、誰が言うか、なんだな。糞みたいな世の中だ。安部内閣の人たち、今度は社会を糞に例えてよ。
FC2 Blog Ranking

テーマ : 柳沢厚労相の問題発言 - ジャンル : ニュース

【編集】 |  19:17 |  余の日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック


 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。